王様の耳は驢馬の耳

週一の更新で受け売りを書き散らしております。

2016-11-30から1日間の記事一覧

神道の略歴

山田孝雄に出会えたのは幸運であった。神道の歴史を簡潔に解説されていて、このまま筆者の中で寝かしておいても勿体ない。備忘録も兼ねてここで簡単に書き留めて置きたい。